■■1998年6月議会活動報告■■

「老人クラブの育成・広域連合と合併、丘の上の活性化を質す!!」

議会にお世話になって一年が経過 した今日、一つ一つ学んだ事を大切にし、さらに経験を積み重ね、初心を忘れることなく、決意を新たに政策提言に取り組むことを所感として述べ、インド・パキスタンの核実験に市民の皆さんとともに強 く抗議することを表明し一般質問に入りました。

■老人クラブの育成支援と、市民が地域活動に参加する意識高揚のために、地域活動推進会議を発足したらどうか
老人クラブの育成支援
【質問】 【答弁】市長
老人福祉法で保障されている高齢者の生きがい対策と社会参加の 機会を行政が支援しているが、近年老人クラブの組織率が低下し、各地区で単位老人クラブの休会が続出している中今後の行政支援は 市としてもこの事態を憂慮している。老人クラブの自主的な活動 を尊重しながら組織強化を支援する。
   
地域活動への市民意識の高揚を図るため、地域活動推進会 議を発足させ推進たらどうか

【質問】

【答弁】市長
市民一人一人のライフスタイルが変化しており、同様自治会、公民館、婦人会等の自主的市民組織の活動においても、活動意識が変化している状況の中で、地域活動の高揚を図るために、地域活動推進 会議を発足させ推進たらどうか。 住民組織と行政は、良きパートナーとして対等の立場で、役割や 責任を分担し、相互に補い合うことがまちづくりには必要な事だと 考えている。地域活動推進会議の提案は会議を発足することが良いかも検討し、地域活動の住民参加を推進したい。
 
■広域連合の推進は市町村合併を視野に考えておられるのか、広域 連合と合併は切り離して考えておられるか。広域連合はどのような プロセスを踏んで推進するのか。
広域連合と市町村合併について
【質問】 【答弁】市長
地方分権時代の到来と共に、分権社会の新たな集権システムとして広域連合は二重権力化や住民の定義がな く、真の分権や住民自治の見地から問題や課題がなしと言えないが広域連合と合併は切り離して考えておられるか。 18市町村の合併と言う点につきましては、地理的・歴史的な面から判断しても考え難い。
 
広域連合はどのようなプロセスを踏んで推進するのか
【質問】 【答弁】市長
広域連合ありきで大上段に構えるのか、事業の必要性を住民自治に根ざして、広域住民や各町村とも協議・対話する中で推進するか 事務事業の現状や問題点を明らかにし、飯伊広域行政推進研究会を設置し研究している。その上で市町村議会に中間報告を示し、広域行政の進むべき方向を検討願いその上で一定の結論を得て参りたい。広域連合に移行する最終手続きは、議案として審議いただく。
 
■中心市街地再生と活性化について
飯田お練り祭の評価と人をひきつけた丘の上の求心力は
【質問】 【答弁】市長
中心市街地が衰退する中で、祭をとおして人をひきつけた丘の上の求心力は何であったのか。 大祭をとおして、市民が共通の夢を共有することや、地域、経済 界、行政などが連携して継続する ことや、魅力ある都市づくりが必要であることなど、今後の街づくりに様々な示唆を与えてくれた。
 
整備されるりんご並木をどのように市民に活用してもらう
【質問】 【答弁】市長
歩行者優先の道づくりとして整備が進んでいるりんご並木の整備後は、中心市街地再生のステージづくりとして、市民にどのように活用してもらうか。 並木周辺でお店を開きたいとか、特産品を持ち寄って朝市をしようなどと言った声を聞くようになった。整備を契機にショッピングやイベント、散策などでたくさんの人が集まり、潤いと賑わいのある街区になるよう景観形成への意識高揚や活動に対する支援や誘導を推進していきたい。
 
橋南第1地区市街地再開発事業について
【質問】 【答弁】市長
再開発地区に、行政窓口サービスを移転する計画が発表されたが総合庁舎での行政サービスの整合性と駐車場対策はどうか。

現在の本庁にある市民サービス窓口がいくつもの建物に分散している状態を一本化し、総合窓口サービス化すれば、市民の利便性は向上する。出来ればパスポートや郵便のようなものまで含め検討し たい。今回計画した立体駐車場だけでは充分でないと思っているので、駐車場計画も平行して進める必要がある。

 

■6月定例会は、総額1億6,269万円の一般会計補正予算案な ど23件と議員提案の意見書3議案を可決しました。
 
@水道料金が10月1日から平均8.6%値上げされます。 理由:妙琴上水場の急速濾過池の新設で水の安定供給を図るため
A竹田扇之助記念国際糸操り人形館が8月1日から会館します。
Bひまわり学園療育センター建築工事発注187,950,000円
C公共下水道松尾浄化管理センター水処理施設契約3,220,000,000円
◎公共下水道料金が17.2%アップ。水道料金は先送りに。
D国民健康保険税は据置き

 

■市民の声が採択され、意見書となって政府及び関係行政官庁へ届け られます。
@平成11年度予算編成に向け、義務教育費国庫負担制度堅持
A新たに食料・農業・農村基本政策・食料政策・農村政策の制定
Bインド・パキスタンの核実験に抗議し、核兵器全面禁止・廃絶条約締結を求める決議をしました

<<BACK